Herb & Aroma & Flower essence

Diosa

本格英国式をベースにした
ハーブとアロマ、フラワーエッセンスで、
あなたの「きれい」と「元気」を育てませんか?

フラワーエッセンスとは?

「眠れない」「やる気が出ない」「なんだかモヤモヤする」など
疲れや忙しさから心に余裕がなくなったり
不調を感じるときは 誰にでもあるものです。

1930年代にイギリスの医師エドワード・バッチ博士により考案された、
フラワーエッセンスは、38種類ものお花や草木、清らかな湧き水からつくられた
飲むエッセンスを用いて感情のバランスを整えるという
シンプルな植物セラピーです。

それぞれのエッセンスは、人間の様々な感情に対応して意味付けられています。

「不安や焦り」「迷い」や「劣等感」など、
どんな感情の部分のバランスが崩れて心が辛くなっているかを見つめ、
本来の自分の在り方を取り戻すために
必要なエッセンスを選び、飲んでいきます。



ハーブのサービスメニュー

イギリスでは、薬局を中心に5000以上のお店で取り扱われ、
近年では個人はもちろん、医療現場や災害時のメンタルケアなどにも
世界60カ国以上で愛用されています。

キャサリン妃、ジェニファー・アニストン、ビクトリア・ベッカムらなど
多くの著名なセレブも頼る植物セラピーとしても各メディアで取り上げられ、
知られるようになりました。

医薬品ではないので、副作用や習慣性もなく、
ほかのお薬と併用して使うことができます。

赤ちゃんからお年寄りの方まで、
ペットや植物にも安心して使うことができる手軽なセルフケアです。

 

フラワーエッセンスの選び方

 

38種類ものフラワーエッセンスのそれぞれの意味や特徴を
正しく理解するのはとても時間がかかります。

そこで、日常的に起こりやすいお悩み別に簡単にピックアップしました。
選び方の参考例としてご覧ください。




 

 

 



copyright2015©

ALL RIHGTS RESERVED. 英国式フラワーエッセンスDiosa.

▲TOP